紅葉を愛知県で見るならココ!ライトアップも綺麗なスポット3選

公開日: 

紅葉狩り

気が付けば随分と肌寒くなってきました。

春は花より団子、秋は紅葉より焼き芋な食欲をメインにすえている私ですが、それでも美しい花や紅葉には目を奪われます。

本屋でも秋の行楽、紅葉狩りの表紙が増えてきたのですが、京都の紅葉特集が主流になっており、愛知県内の紅葉情報が少なかったりします。

・愛知県内で紅葉を楽しみたい!
・夜デートを盛り上げるため、燃えるように鮮やかな紅葉がうきあがるライトアップがある場所を知りたい!

といった方にお勧めする、愛知県内でライトアップされた紅葉をみる事ができるスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

黄色と赤の共演!イチョウとモミジを楽しめる八事山興正寺

尾張徳川家ゆかりのこのお寺では、庭園や五重塔など歴史ある建造物とともに、紅葉を楽しむことができます。

12月には紅葉祭りが開催され、パリコレクションならぬ坊主コレクションがおこなわれたりと、紅葉だけではない楽しみがあります。

その他、5日・13日の縁日、21日の興正寺マルシェは紅葉の時期だけでなく毎月開催中ですよ。

場所:愛知県名古屋市昭和区八事本町78
駐車場:240台
月〜金 1h 200円 (22:00〜8:00 1h 100円)
土日祝 1h 300円 (22:00〜8:00 1h 100円)
縁日一回 300円

4000本の紅葉に圧倒!豪華絢爛の香嵐渓

11月は日没から21時まで夜間ライトアップを行っているのがこの香嵐渓。両側から約4000本の紅葉が巴川を覆う姿には美しすぎて言葉も出ません!

スポンサードリンク

美しい日本の歩きたくなるみち500選に『中馬街道、足助・香嵐渓探勝のみち』として選ばれており、県外から訪れる方も多いです。

そのため大渋滞してしまうことでもある意味有名。紅葉の旬の時期は12月上旬なのですが、12月にはライトアップをおこなっていないので、できれば11月下旬頃に昼も夜も楽しむのが良いかと思います。

駐車場:600台(もみじまつり期間中は2000台)
1回 1,000円

川面が写し取る紅葉も見ごたえあり!竹明かりも美しい岩屋堂公園

もみじまつりもおこなわれる岩屋堂公園は、夏は蛍を見ることができるほど美しい川が特徴。美しい紅葉と川に写った紅葉にはさまれた橋を渡ると、まるで別世界に迷い込んだよう。

紅葉の季節にあわせ『岩屋堂』とよばれる天然の岩でできた大きなほこら、『暁明ヶ滝』と呼ばれる昔は修行に使われていたとされる滝もライトアップされて迫力満点です!また駐車場は100台停められる場所が無料であり、これもポイントが高いです。

ライトアップは11月の中旬〜下旬まで、21時まで行っています。

場所:愛知県瀬戸市岩屋町
駐車場:100台 無料
(民間の有料駐車場も80台もあり)

まとめ

それぞれの場所で特徴があり、いろいろ目移りしてしまいます。

ただ、どこでも共通の心得として持っておきたいのはゴミの始末!せっかくの美しい場所を汚してしまっては台無しなので、自分で出したゴミは必ず持ち帰りましょう。

そうして環境に気を配ってこそ、来年も再来年も美しい紅葉を楽しむことができると思います。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑